電気の無駄遣いが減った

我が家は新築を去年建てましたが、その時に一緒に太陽光発電もつけました。
新築の時は色々お金がかかるので、正直、太陽光発電にかかるお金も住宅のお金に比べれば微々たるものでしたので、それほど設置に抵抗はありませんでした。
きっと、家を建てた後でしたら、設置するのは難しかっただろうと思います。
住宅ローンと一緒に組み込めたのも、太陽光発電を導入したきっかけになったと思います。
実際、太陽光発電はエコで電気代がゼロ円になるというくらいしか、知識はありませんでした。
でもつけてみて、太陽光発電についてよく考えるようになりましたし、電気がいかに大切で有限のものか、とてもよくわかりました。
我が家では主人が夜中よく電気をつけっぱなしにして居眠りしていることがあったのですが、太陽光発電をつけたことによって、そういう無駄遣いは自発的になくなりました。
家族みんながそれぞれ、自分で自分のできることをやって、電気を節約することができているのは、太陽光発電のおかげだと思っています。
何より、こうやって頑張った分が少しでも太陽光発電によって還元され、翌月の電気代の請求書に反映されてくるので、やる気が増しますね。
無駄遣いを減らせることができるようになったので、分かりやすいですし、子供の教育にも一役かっています。
リビングに置いているモニターパネルは、とても分かりやすく、可愛らしいイラスト状になっているので、子供に絵本を読むように画面を見せて、太陽光発電の素晴らしさや電気の大切さを教える教材にもしています。
私たちもこのパネルによって、日々の無駄遣いがわかりますし、今日はどのくらい発電したのか、どのくらい電気を使ったのかが分かるので、こまめにチェックして勉強するようになりました。
ネットで太陽光発電を上手に使っている人のブログを見たりして、もっと余剰金を増やして無駄をなくすよう、努力している最中です。
余剰金が増えたら、家族みんなで旅行に行きたいと思っています。

This entry was posted in 太陽光発電のメリット.

Comments are closed.