一宮市にお住まいの方が太陽光発電を設置するメリット

一宮市のある愛知県は年間の日照時間が約2100時間もあり全国でも日照時間がかなり長い地域になるので太陽光発電のシステムを設置するメリットが大きいと言えます。
しかも家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には国、愛知県そして一宮市が補助金という形で支援をしてくれるので経済的な負担を軽減しながら太陽光発電のシステムを導入できるのです。
一宮市にお住まいの方が一般的に設置されている1kw当たりのシステム価格が475,000円以下で4kw容量のシステムを導入した場合、
(1)国:140,000円 (1kw=35,000円X4kw)
(2)愛知県:16,000円 (1kw=4,000円X4kw)
(3)一宮市:80,000円 (1kw=20,000円X4kw)
となり合計で23.6万円もの補助金が受け取れるのです。
この補助金はキャッシュバックと考えれば良いので丸々太陽光発電のシステムの購入代金からの値引きと見なせます。
一宮市の方はリーズナブルに家庭用の太陽光発電のシステムを設置出来る上に、
太陽光発電に最適の環境の中でたくさんの電気を作り出すことが出来日々の電気料金の削減や余剰電力の売電を長期的に繰り返すことが出来るのです。
太陽光発電のシステムをいったん設置すれば20年間はメンテナンスフリーで使用できるので長期的に使用して行くにつれて太陽光発電のシステムを設置した初期費用を十分回収出来ることが期待できます。
一宮市にお住まいの方は太陽光発電を早めに設置することがより効果的です。

This entry was posted in 一宮市で太陽光発電.

Comments are closed.